« SONY α7 II(LCE-7M2K) FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS(SEL2870) デジタル一眼カメラ ズームレンズキット | トップページ | Really Right Stuff(リアリーライトスタッフ)BA7R2-LSet SONYα7II用Lプレートセット »

2020年4月 9日 (木)

Peak Design Anchor Links AL-4 × diagnl カメラストラップ Ninja Strap 25mm

Peakdesign_links001 

そんな訳で、カメラボディを買い増ししたので
あらためてカメラストラップを付けてみました。
…とは言いつつ 今まで色々カメラストラップを
購入をしてはいるんですが…付けると
三脚に乗せた時とか結構 じゃまになるので
結局 外して 使っていないんですよね(笑)

なので、今回は ワンタッチで取り外せる
ピークデザイン アンカー リンクスを組み合わせてみます。

PeakDesign ピークデザイン アンカー リンクス ワインレッドAL-4
& ピークデザイン アンカー 4 パック 4PK-AN-4
https://amzn.to/2Xjgybp

プロカメラマンの方にも使用者が急増中のピークデザイン。
さまざまなストラップの先に装着するだけで、簡単に、
素早くストラップを取り外しできるようになるクイックコネクターです。

Peakdesign_links002

Peakdesign_links003

各アンカーは熱可塑性樹脂でオーバーモールドされた
Dyneemaコード採用で…耐荷重の公表値は 90kg 以上。
そして独特なシステムのアンカーは軽い力で取り外しができ、
コードの被膜が痛んだ時に黄色、赤色と露出し交換時期を知らせます。
ほんと アイディアに溢れたプロダクツでワクワクしますね(笑)

ちなみに 組み合わせるストラップは
前に購入しつつも、ほとんど使っていなかった
ダイアグナルのニンジャカメラストラップ25mmに
バックルをロックするBuckle Binderをセットしたもの。

diagnl Ninja Camera Strap 25mm
https://www.rakuten.ne.jp/gold/camera-strap/products/detail_strap.html
Amazon→ https://amzn.to/2UUaa8X

Eagle Industries のスリングみたいな
バインダーがミリタリー風で雰囲気もカッコよく
ストラップの長さを使うときは自由度の高い長さに、
使わない時はブラブラしないように短くさせてボディにフィット。
伸縮自在の使い勝手の良いカメラストラップです。
自分のは ちょっと古いモデルなんで現行品とは
少し違うんですが 、この機能的なストラップに
ピークデザイン アンカー リンクスを組み合わせます。


まずはα7IIのボディ側に ピークデザインのアンカーを取り付け。
指定通り本体のD環を外してコードを通します。
これが中々通らないのですが 針金をガイドに通し
ペンチで引っ張ってあげると うまくいきます。

Peakdesign_links004

Peakdesign_links005

Peakdesign_links006

Peakdesign_links007

そして、本体側にピークデザインのアンカーを取り付けたら、
ストラップ側にアンカーハウジングを取り付けます。
こちらは、よくある平紐のカメラストラップの取り付け方で…
リング(サルカン)と日の字型のアジャスターを通します。

ちなみに通し方は色々あるんですが…今回は
ニコンが推奨するストラップの付け方 通称「ニコン巻き」
多くのプロカメラマンも使用している巻き方で、
「報道結び」や「プロ巻き」と言われる通し方。
一通り通した後に内側を通す留め方で
ストラップの端がプラプラしなくて納まりが良いです。
ちなみに下記のオリンパスのページの説明が分かりやすいです(笑)

ショルダー ストラップをデジタルカメラへ取り付ける方法(OLYMPUS)
https://digital-faq.olympus.co.jp/faq/public/app/servlet/qadoc?QID=005427

あとは 下記のビックカメラのサイトは そのものズバリ
ストラップの付け方(ニコン巻き)
https://www.biccamera.com/bc/i/blog/photostyle/beginner/strap_nikon.jsp

そのまま純正のD環のリングに取り付ける場合はもちろん
ピークデザイン アンカー リンクスにストラップを付ける場合も
その収まりの良さと、通好みな通し方でイイですね。
通常の通しかたの方が飛び出たストラップを引いて
長さ調整がし易い利点があるのですが、邪魔になりますし
一度付けてしまえば この部分で長さ調整が不要な
アジャスタブルなストラップとの相性が良いです。


そして、GX8の方はトレッキングなどで便利な
ピークデザイン キャプチャークリップ&デュアルプレート
カッチンと留めて使用中なので、速写ストラップ風に
底面のデュアルプレートに片側を付けてみました。

Peakdesign_links009

Peakdesign_links008

ボディ側は手首に通す簡素な自作のパラコードのストラップが
非常に便利で使い勝手が良いので そのまま
ピークデザインのアンカーを取りつけてみたら
これが とても収まりが良く 使い勝手も良かったので、
結局、α7IIの方もD環を付け直して同じ仕様にしてみました。

Peakdesign_links010

Peakdesign_links011

Peakdesign_links012

Peakdesign_links013

Peakdesign_links014

Peakdesign_links015

クイックリリース & フルアジャスタブル

いいですね… ストラップを使いたい時は
カッチンとすぐに取り付け可能で使えますし…
普段使わない時には すぐに外して置けて使い勝手も最高。

そして、ストラップを使わない時に
プランってボディにぶら下がっている
赤のピークデザイン アンカー リンクスが
ピアスみたいにワンポイントで中々カッコイイです(笑)

ちなみに レギュラーカラーは この赤色が基本ですが
銀一が限定で青色のアンカーを出していたり…
ニコンではオリジナルで 黄色をリリースしていたりします。
ちょっと他の人に差をつけたい方にはイイかもしれませんね(笑)
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


 

--

|

« SONY α7 II(LCE-7M2K) FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS(SEL2870) デジタル一眼カメラ ズームレンズキット | トップページ | Really Right Stuff(リアリーライトスタッフ)BA7R2-LSet SONYα7II用Lプレートセット »

■ Ph. Camera カメラ総合」カテゴリの記事

■ Ph. Camera 機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SONY α7 II(LCE-7M2K) FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS(SEL2870) デジタル一眼カメラ ズームレンズキット | トップページ | Really Right Stuff(リアリーライトスタッフ)BA7R2-LSet SONYα7II用Lプレートセット »