« HTC J butterfly HTL21 au KDDI :電源補完計画 | トップページ | 2012 Year in Review »

2012年12月28日 (金)

HTC J butterfly HTL21 au KDDI :HDMI出力 & USBホスト機能

Htc_usb_01

引き続き… HTC J butterfly HTL21 関連です。
ほとんど何でも出来ちゃうような…いわゆる全部入りスマホですが、
個人的に…購入前から興味があった
HDMI出力 & USBホスト機能をためしてみました。

Htc_usb_02

Htc_usb_03

MHLで出力可能なHDMIアダプターと、USBホスト機能に対応した
アダプター兼ケーブルを別途…秋葉原にて購入。
すでに色々な形状や長さのものが売られていますが
とりあえず安価でベーシックなモノを購入。

どちらもHTCバタフライの下部にあるマイクロUSB口にさして使います。
今回購入したMHL対応のHDMIケーブルは充電しながらも
出来るようになっていて…長編な映画なんかもOK。
で・早速なんですが…アナログ人間にも解りやすい…
各端子を繋ぐだけ、すると、何の設定もなく、
テレビやプロジェクターに映すことができました!
画面はいわゆるミラーリング状態。手元のバタフライの画面と
同じ内容がテレビやプロジェクターに映す出されます。
繋いだ瞬間・横画面に固定されるのですが・・
Webページも、PC的にオフィス系のアプリも画面いっぱいに表示。
そしてYouTubeをはじめとする各動画サイトもバッチリ。
ローカルに保存した高解像度な動画ファイルも
問題なく滑らかに再生することができました。
ただワンセグの画面は著作権保護を表す表記が出て
表示することができませんでしたが・・あとはもぅバッチリ
当たり前なんですが…すごいキレイで最高です。
ただテレビに動画を映すだけなら、ネットワーク対応のテレビなら
Twonky Beamというアプリを使えば可能なんですが、
出先でのプレゼンや、ただ単純に繋ぐだけと言う手間は
複雑な設定が不得意な方にも解り易く。
アイディア次第で色々活用していけそうです。
さっそく・一時間を超える長編の動画を繋げて視聴しましたが、
まったく問題なく・・まるでブルーレイから再生しているかのようでした。
まぁTwonky Beam自体はnasne等の視聴にも使えるので
便利ですが、HDMI出力のタイムラグの殆どない
動画出力は非常に魅力的な機能です。

 

そして、次は…もっと汎用性が高そうなUSBホスト機能。
こちらもバタフライ下部にあるマイクロUSBに
ホスト機能があるアダプターを挿すだけ、
特別なアプリをインストールしなくても認識してくれました。
あとは、ほとんどPCと操作はいっしょです。
アストロなどファイルの扱いが出来るアプリで、アクセスすれば
USBメモリーもPCのように使えますし、デジカメで撮影した
SDカードもカードリーダーを使えば取り込めます。
もちろんこれらのUSBホスト機能を使わないで
PCに繋いでのデータの受け渡しや、
DropBox等のクラウドやメールでのデータの受け渡しも出来ますが
転送速度もはやく、外付けハードディスクやUSBハブも使えるので
バックアップを含め、こちらもアイディア次第で色々活用できそうです。

Htc_usb_04

Htc_usb_05

Htc_usb_06

そして、マウス等もPC用のをそのまま繋げば、
自動で認識し、ほとんどタイムラグがなく、画面上に
矢印状のポインターが現れます。で・・あとはほんとPC。
Webページの閲覧ではロールオーバーもしますし、
PCで画面を見てるように活用できます。
そしてゲームパットも反応・・・これもかなり楽しめそうです。
まぁマウスやゲームパットなどはブルートゥースで
繋ぐ方法などもありますが、シンプルなUSB接続で
色々な選択肢が出来る利点は楽しめそうです。

Htc_usb_07

こんな小さなマイクロUSB端子ですが・・・すごい拡張性ですね。
そんな訳で・バタフライ・・・引き続き・・・
色々と・まだまだ・・遊べそうです(笑)

備考追記:Link
■SSA  microUSBホストケーブル 5cm / SU2-MCH05R
http://goo.gl/eb9mz

■MHL-HDMI変換アダプタ
http://goo.gl/NW1Hy


Theater

関連記事:LEDプロジェクター TAXAN KG-PL021X 購入
https://tact.air-nifty.com/thp/2010/12/taxan_kg-pl021x.html

 


この記事のPC用ページ
< https://tact.air-nifty.com/thp/2012/12/htc-j-butterf-3.html >








 



|

« HTC J butterfly HTL21 au KDDI :電源補完計画 | トップページ | 2012 Year in Review »

■ モノ. Digital ガジェット」カテゴリの記事

コメント

記事読ませていただきました。
同じことをしてみたいのですが、差し支えなければケーブルの名前を教えていただくことはできないでしょうか。

投稿: | 2013年2月 7日 (木) 01時24分


> (unknown)名前なしさん

どーもです。ご質問の件ですが・・一応、下記の感じです。

■SSA microUSBホストケーブル 5cm / SU2-MCH05R
http://goo.gl/eb9mz
※これが同じモノですが、こちらでなくてもホスト対応になっているアダプタなら使えます。
「microUSBホストアダプタ」で検索した結果ですが・色々あります→http://goo.gl/nxZ8O

■MHL-HDMI変換アダプタ
http://goo.gl/NW1Hy
※こちらはノーブランドのバルク品として購入したので
同じモノが見つけらませんでしたが、この辺りと同じです。
MHL-HDMI変換アダプタで、電源供給があるものだと便利だと思いますよ。

それでは・こんな感じで・・・ハイスペック・スマホをご堪能ください(笑)

投稿: tact* | 2013年2月 7日 (木) 12時01分

わざわざ調べていただいてありがとうございます!

投稿: | 2013年2月 7日 (木) 18時59分


> (unknown)名前なしさん
健闘を祈ります ∠('-'.
 

投稿: tact* | 2013年2月 7日 (木) 21時17分

またきました。
Hdmi出力出来るようになったのですが、充電がうまく出来ませんでした。
Butterflyのディスプレイをoffにしないと充電できず、offにするとテレビ出力のほうも消えてしまいます。
もし、充電しながら出力も出来ているのであれば、充電器も教えてもらえるとありがたいです。

投稿: | 2013年2月11日 (月) 09時40分

> (unknown)名前なしさん
充電ですか?赤いLEDランプが付いた状態で
動画再生という事でしたら・・・
前から使ってる1A出力のUSBタイプ、
au純正のDC5.0V 1.8A出力充電器・・・
一応、手元にある充電器では、OKでした。
想像ですが、PCからのUSB供電と同じ
0.5A程度のアダプターだと厳しいかもしれませんね。
健闘を祈ります ∠('-'.

投稿: tact* | 2013年2月12日 (火) 10時38分

 初めまして、質問させて下さい。
 液晶の配色等にちょっとこだわりがあって、有機ELの液晶を採用した携帯を選んで購入していたのですが、5インチ以上になると流石に有機ELではコスト的にもまだ対応できないようで、今後もし購入するとしたらbutterflyのSIMフリーを購入する予定なのですが、thpblogさんの感覚でかまいませんので、正面や斜めからの液晶の配色はどんな感じがご教示願います。
 写真を拝見させて頂く限りにおいては、(thpblogさんの写真の撮り方が上手だからかもしれませんが)有機ELのように視野角も広く、綺麗に観えたので質問させて頂きました。よろしくお願いいたします。

投稿: mmasaki@HelloNavi | 2013年2月17日 (日) 16時55分

>mmasaki@HelloNaviさん
どーもです。質問の件・・・液晶の配色ですか??
とりあえず・自分が感じる範囲では、
視野角も広く角度によって色が変わるようなことはなく・・・
極端に横から見た時でも、画面の明るさ照度が落ちる程度です。
ご存知のように解像度の高さもあって・RGBの掛け合わせで表現される
#FFFFFFの白い部分も 完全に白地に見え、チラつきもないですし
下記のサイトにあるような、いわゆるDTP作業で使うような
ハイエンドなディスプレイのように繊細なコントラスト差も表現できてます。
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1004/22/news002.html
ちなみに・・下記の直リンクの画像にあるような
http://image.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1004/22/l_tm_1004eizo45.png
一見グレーの四角が並んでいるような中に隠されている英文字も
バタフライのディスプレイではお札の透かしのように読むことが可能でした。
特別なカラーマネジメント等をしている訳でもないのに・・驚異的だと思います。
個人的には・・・もう少し100%の時の輝度・明るさがあってもイイかなぁというのと
炎天下の視認性、消費電力等で更なる改善の伸びしろを感じるものの・・・
現段階でのディスプレイでは最高峰の品質といえるのではないでしょうか?
あとは・やっぱり・・実際に自分で見て判断されてみてくださいー!
液晶のキレイさは・・色々なところでインプレされているように・・感動に値するものだと思いますよー。

投稿: tact* | 2013年2月17日 (日) 23時19分

  tact*さま、早速回答して頂きましてありがとうございました。
 実機でも確認したいと思いますが、有機ELに匹敵する配色や視野角だということは理解できました、大変参考になりました。丁寧な解説ありがとうございました。
 

投稿: mmasaki@HelloNavi | 2013年2月17日 (日) 23時56分

>mmasaki@HelloNaviさん
どーもです。いえいえ・どういたしまして・・・・
そうですね・・・ぜひ・実機を確認してみてください!
あとは好き嫌いもあると思いますので・・・実際の感触で判断してみてください。
ただ・・・やはりディスプレイ自体はキレイなんですが・・・
AndroidではCMSがなくて画像プロファイルを無視してしまい
sRGB以外の色空間を正しく表示できないという仕様があるので・・
今後はOSレベルでも せっかくなキレイなディスプレイを
もっと活かせるようにしてもらいたいですね (^_^;

投稿: tact* | 2013年2月18日 (月) 11時01分

こんばんは、はじめまして!

記事興味深く読ませていただきました。
USBホスト機能について、外付けHDDもつかえると書いてありますが、実際に試されましたか?

というのも、当方エレコム製の同じようなもの(タブレットPC用USB変換アダプタ)を購入してきましたが、フラッシュメモリは読み込めるものの、外付けHDD(電力を外部から得るタイプの通常の外付けHDDと、接続したデバイスから電力を得る携帯式外付けHDDの
2種類)は反応しませんでした。

原因が分からないので、なんとも言えませんが、使われた外付けHDDはどんなタイプのものでしょうか?お手数おかけしますが、よろしくお願い致します。

投稿: のら | 2013年3月 4日 (月) 00時07分

>のら さん
どーも・はじめまして
USBホスト機能で外付けHDDを使う件ですが
たぶんフォーマットが原因だと思うのですが・・・
USBストレージはFAT16、FAT32がサポートなので
プロパティを見てNTFCとかext4だと認識しないと思います。
お使いのHHDのフォーマットを確認してみてください。
PS3対応と書かれたもの等は・・・FAT32フォーマットに対応してるはずですが
WindowsでFAT32形式のフォーマットは32GBまでしかできないので
Fat32Formatterを使用するのも手です・・・。
健闘を祈ります ∠('ー') 

投稿: tact* | 2013年3月 4日 (月) 10時11分

お忙しい中、返信有難うございます。
ずばり、ご指摘通り初歩的な知識不足でした(^_^;)

ポータブルHDDでしたので、電力をどこから持ってくるかも含めて検討したいと思います。ありがとうございました!

投稿: のら | 2013年3月 4日 (月) 22時46分

>のら さん
いえいえ・・・どーもです。
とりあえず解決しそうで良かったです (^_^;
ポータブルHDDは電源供給できる
二股のUSBケーブル付いていなかったですか?
↓こんなタイプのケーブル
http://goo.gl/z38jr
無かったら・・別途購入して
この一方をHDD、もぅ片方を室内なら・・
USBタイプのACアダプターにつないだり、
外出先ならモバブーのようなUSBモバイル電源に
繋ぐと安心して使えると思いますね・・・。
健闘を祈ります ∠('ー') 

投稿: tact* | 2013年3月 5日 (火) 10時29分

初めまして!いつも楽しくブログを拝見してます。

MHL HDMIアダプタを使って、HTC J butterfly HTL21の画面を
パソコンに表示させたいのですが、お勧めの機材や出力のやり方など
良ければ教えて欲しいです。

※MHL HDMIアダプタはまだ未購入です。

投稿: TURBO | 2013年3月 9日 (土) 00時54分

> TURBOさん
どーも・はじめまして。
HTC J butterflyの画面をパソコンに表示の件ですが
パソコンを通しての表示となると選択肢も多く
GPUなどマシンのスペックも重要になってくると思います。
一番カンタンなのは・・MHL HDMIアダプタを使わず
USBタイプのミラーリングケーブルを使うことだと思います。

Android Mirror USBアダプター JUC600
http://goo.gl/zjttd

USB接続したアンドロイドスマートフォン、アンドロイドタブレット端末の画面が
そのままPCのディスプレイにミラー表示できます・・・しかもPCから操作可能。
ただ・レスポンスも悪く・動画もカクカクするようです。

そして・このようなことは・・わざわざ専用のケーブルを買わなくても
普通のUSBケーブルでも出来てしまいます。
ただ、設定類はSDKなど手間も多く・ある程度知識も必要です。

Android端末の画面をPCにリアルタイムに映す方法 【Android Screen Monitor】
http://blog2.k05.biz/2012/01/androidpcandroid-screen-monitor.html

そして・・・最初に戻りますが・・HDMI出力をPCに
キャプチャーする方法として・・・ゲーム画面などを録画する手法で
HDMIキャプチャーユニットを使って表示することは可能だと思います。
HDCPが絡みそうなので別途スプリッター等で対処が必要かもしれません。

HDMI ビデオキャプチャーボックス USBHD368
http://goo.gl/vuPMP

・・・と・こんな感じですが・・自分では試していないので・・
チャレンジする場合は自己責任でお願いします (^-^;
健闘を祈ります ∠('ー') 
 

投稿: tact* | 2013年3月 9日 (土) 13時18分

回答ありがとうございます!( *・ω・)*_ _))ペコリン

参考にしながら、チャレンジしてみます♪(。-∀-)

投稿: TURBO | 2013年3月 9日 (土) 14時21分

> TURBOさん
どーもです♪ いえいえ・こちらこそ (๑´ㅂ`๑)
そのチャレンジ精神・・・みごと成功することを願ってます・・
健闘を祈ります ∠('ー') 

投稿: tact* | 2013年3月 9日 (土) 14時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HTC J butterfly HTL21 au KDDI :HDMI出力 & USBホスト機能:

« HTC J butterfly HTL21 au KDDI :電源補完計画 | トップページ | 2012 Year in Review »