« SONY vaio “Tap21” SVT2122SBJ1 intel Core i5-4200U / RAM16GB, SSD500GB, HDD1TB, 802.11AC custom | トップページ | 2016夏 大菩薩嶺トレッキング »

2016年8月 1日 (月)

THE NORTH FACE purple label Light Weight Tellus / 2016SS

Tnf_lw_tellus_01

そんな訳で、タイトルにあるバックパックを購入。
バックパックといってもトレッキング・山用では無く
普段使いであったり、ちょっとしてた
ポタリング時などに使える、とにかく軽量で
少し容量のあるバックパックが欲しく購入しました。
で、選んだのは このバックパックです。

THE NORTH FACE purple label  Light Weight Tellus
https://www.nanamica.com/shopping/products/detail.php?product_id=1476

number : NN7619N
color : LH(Light Gray), N(Navy), K(Black)
fabric : CORDURAR Ripstop Nylon (Nylon100%)
country of orign : Vietnam

サイズ. 縦:48cm 横:27.5cm 奥行:17cm ストラップにて調節可
重さ:460グラム

<引用>
CORDURARナイロンリップを使ったライトウエイトテルス。THE NORTH FACEではスタンダードアイテムのトップローディングタイプのバックパックをベースにアップデイトしました。生地やパーツを厳選して、軽量に仕上げました。

ノースフェイスと言えば、山用にはもちろん
バックパッカーなどと呼ばれる旅行者なんかにも
人気のバックパックのブランドで、とにかく、
全世界的に有名なブランドではないでしょうか。
その中でも色々なサイズやバリエーションがあり
歴史的にも熟成を感じるTellusシリーズを
代官山にあるナナミカがブラッシュアップして
パープルレーベルと呼ばれる特別なラインで
リリースされたのが、この Light Weight Tellus です。

ノースフェイスは、各国でライセンス生産されていて
アイガーの北壁の同じブランドロゴで展開しながらも、
そのクオリティだったり雰囲気もかなり違っていて、
eYe COMME des GARCONS JUNYA WATANABE、
またSupreme等のファッションブランドBigネームとの
コラボだったり、本来の山用というところから、
登山用品店やスポーツ用品店等で見かける
モデルとは違う、多方面の展開もしています。

その中でも、紫のタグで差別化される
パープルレーベルと呼ばれるラインは、
そのプロデュースを行うナナミカの各店と、
原宿等にある一部ノースフェイス直営店。
そして、ビームス、ジャーナルスタンダード、
フリークスストア、チャオパニックなどのいわゆる
セレクトショップのみで扱われるシリーズで、
それゆえに、本来の山用のヘビーさを抑え
よりストリートや日常使いにシフトさせつつも、
ゴアテックスを初めとする本格的な技術と
洗練されたデザインで人気のシリーズです。

自分もゴアテックスのステンカラーコートや
各ジャケット類、他にもシャツやバッグなど、
お気に入りで色々持っているのですが、
ただカッコよくデザインが良い、ではなく、
また、ただ機能的だという訳でも無く、
その両方が高次元でバランスしていて
素材や細部に宿るディテールなど
とにかく満足度のたかいレーベルです。

そんな訳で、ナナミカに直接注文し
手元に届いたので開封です。色は、Blackを選択。

Tnf_lw_tellus_02

Tnf_lw_tellus_03

Tnf_lw_tellus_04

Tnf_lw_tellus_05

Tnf_lw_tellus_06

Tnf_lw_tellus_07

Tnf_lw_tellus_08

Tnf_lw_tellus_09

Tnf_lw_tellus_11

ナナミカらしい、くじらのイラストもイイ感じの
外箱が気分を盛り上げてくれます。

そして、ネーミング通り とにかく軽いバックパック。
その質感が良い生地は、薄手でありながらも、
通常ナイロンの7倍の強度を持つという
CORDURAナイロンリップ 素材を採用。
細かな格子状の柄と独特の光沢感と共に
シックなカラーリングが街中に馴染みます。
そして、各ディーテルは、ノースフェィスでは
定番アイテムであるトップローディングタイプの
バックパックTellusシリーズをベースに
より現代的なプロダクトにアップデイトされ
絶妙なサイズ感は男女兼用で使えそうです。

そして、品質の高さから伝わるように
各ハーネス、バックル類も節度感がよく、
ファスナーも、へたに止水ファスナーではなく
滑りも良く開け閉めもスムーズなタイプで、
軽量ながらも、耐久性も高そう。

そして、背負い心地も良好で、
フィッティングが良いショルダーハーネスに
ちゃんとチェストハーネスや、細身ながらも
ウエストベルトを備える本格派。
実は、ここが急いで購入したポイントの一つで、
今期の秋冬モデル2016AWからは
次期モデルとして切り替わると思われる
Flight Day Pack では省略されています。
それゆに、自分は駆け込み需要で、この
Light Weight Tellusを購入したのですが・・・

そして、Tellusシリーズで熟成された
それぞれの使い易いディテールたち。
バックパック好きにはお馴染みの雨蓋方式。
その雨蓋は裏側と中から別々の収納スペースがあり、
中側には鍵や小物を留めるキーハーネス付き。
そして、上面から25リットル近い長めの
メイン収納部は、正面から2重底のファスナーで
ちょっとした出し入りれ用にアクセス可能です。
そして、両脇に備えたポケットはペットボトルや
水筒を指すにも便利で、トレッキングポールや
カメラ用の三脚など長モノの収納にも便利。
そして長モノ固定や、荷物の量によって
重量配分やサイズ調整に便利な
アジャストベルトも左右、そして上下に備えています。

実際には、少し薄いながらもパット類も備えていて
折り畳めるバッカブル仕様ではないのですが、
くるりと小さくまとめてみて、重量を計ってみました。
ここまで、カッチリ細部に拘り作り込んで
使い勝手も考慮した仕様が満載で、
カタログスペック通り、460g !という軽量さ、、、
最近、一つのカテゴリーとして認識される
ウルトラライト、UL系バックパックとしても
ガレージブランド等の軽量モデルに匹敵しそうです。
軽さは正義。そんな一つの目標をもって
ある意味、耐久性や使い勝手を落としてでも
グラム単位で軽量化を突き詰める世界もありますが、
この手のメジャーメーカー品の攣るしの状態で、
この数字は、かなりの高スペックと言えそうです。

Tnf_lw_tellus_10

Tnf_lw_tellus_12

普段使用で、少し軟派(笑)ともいえる
オシャレ リュック的なイメージながらも、
その硬派なスペックや実力は 結構な潜在能力です。

たかが重さ。しかし、どんな世界でも
その基本状態の重量から数gでも落とすためには、
かなりの労力や工夫、コストが必要なのを
解っている人には、この魅力が伝わるはずです。

そして、どうしても、軽量なリュックだと、
選択肢も少なく、容量が少なく小型なものが多く
茄子型ともいえる、下加重のポッテリとしたい
イメージのシルエットのものが多いですが、
このノースフェイス ライトウエイトテルスは、
女性はもちろん、大柄な男性にもマッチする、
細身で、ある程度の全長があるスタイルは、
すでに絶版となり、一部でプレミアで取り引きされる
パタゴニアのライトウェイト トラベルパックや
ブラックダイヤモンドのRPMなどにも通じる
機能美とマニアックさも感じます。

Tnf_lw_tellus_14

Tnf_lw_tellus_15

そんな訳で、お散歩&ポタリングのお供から、
ちょっとした山歩きにも 持ち出したくなってしまいました(笑)

このLight Weight Tellusの後継機と思われる
Flight Day Pack では省略されてしまった
トップ部分にあるループ部分に
バンジーコードを追加してみたり。
少しファニーな表情に一役かっていた
メインファスナー部分の白いファスナーループは
グローブしたままでも操作しやすいように
少し長めのアクセサリーコードへ変更。

そして同じくFlight Day Pack では省略されてしまった
左右のショルダーハーネスを繋げる
フレキブルにアジャスト可能なチェストハーネスと、
腰に固定できる細身のウエストベルト。
普段使いでは、そこまで必要としない装備ですが
やはり、使いこなすと快適で便利な装備です。

Tnf_lw_tellus_17

Tnf_lw_tellus_18

そして、背面からの背負ったイメージ。
強度や使い勝手を活かしたまま
生地の材質や各パーツ類を厳選して、
軽量化された、その機能美を感じるスタイルは
大人の男性にも似合う数少ない
ライトウェイト バックパックではないでしょうか・・・・

細部に便利で本格的なディテールを残しつつも、
本格的すぎないデザイン処理は
アウトドア ファッション以外にも違和感のない
シックなカラーリングとシンプルなスタイルで
さすが、パープルレーベルといった逸品です。

ただ、その軽さと薄いマテリアルゆえに
中が空荷だと小さくペタリと潰れてしまうという
ちょっと贅沢な悩みもあるのですが、
どうしても縦長のイメージを保ちたいなら
メイン荷室の背面側にフレーム代わりに
クルマ用の日よけ、周りがワイヤーでメッシュ生地。
それを捻って入れると空荷でも自立します。
ちなみに、撮影用に入れてみましたが、
これが中々便利、軽量だし背負っても違和感なし。
実際に荷物が多い時は不要ですし、
もし、本当にトレッキングにも使うなら
他のULバックパックでも推奨している
マット類を背面パットやフレーム代わりにすると
良いかもしれません。

Tnf_lw_tellus_16

そんな訳で、ハードでヘビービューティーな
ミルスペックな バリスティックナイロンや、
しっかり生地の表面にポリウレタン防水加工をした
コーデュラ500のような強靭なBagもイイですが・・・

こんな、薄手で軽量なBag類も
TPOに合わせて、色々活用できてイイですね。
とくに、このノースフェイス以外でも
パタゴニアのライトウェイト・トラベル・シーズは
色々なバリエーションもあってお気に入り。
旅行や、ちょっとしたショッピングバッグ。
夏時期なんかは丸洗いも簡単で
汗をかいたら洗濯!清潔感も魅力です。
洗濯方法は各モデルの指示に従ってもらい
自己責任でお願いしますが・・・
自分なんか、ウエアみたいにバンバン洗って
まさに一心同体 ボディバッグです。
そんな訳で、引き続き 両手がフリーになるバッグに
色々と詰めこんでオンからオフと色々
アクティブにチャレンジしていきたいところです。

 

 

  

 

 


   
 

THE NORTH FACE purple label  Light Weight Tellus
Online Shop & impression

 
ナナミカ SHOP NEWS
http://www.nanamica.com/news/2016/04/mountain-shop-news-25.html



BEAMS Online Shop ビームス公式通販
http://shop.beams.co.jp/item/pilgrim_surfsupply/bag/11611426594/

JOURNAL STANDARD relume
http://style-cruise.jp/js-relume/item/bag/15092465001410.html

TAKANNA
http://www.takanna.com/item/nn7619n/

REGGIE
http://reggieshop.com/?pid=99362681

Rustic House
http://rustichouse.jp/3437/

THE NORTH FACE MAN ルクア イーレ店
http://goldwin-blog.jp/tnf-man/12558

DeeLIGHT CALTRAIN
http://deelight.jugem.jp/?eid=2655

wonder moutain
http://wondermoutain.blog.so-net.ne.jp/2015-07-18

キナリノモール
https://kinarino-mall.jp/item-1015

 
...and
 
google search:THE NORTH FACE Light Weight Tellus
 

  

Other 


  


THE NORTH FACE Tellusシリーズ
ライトウエイト テルスのベースになったシリーズ


 


  
  
 

 

|

« SONY vaio “Tap21” SVT2122SBJ1 intel Core i5-4200U / RAM16GB, SSD500GB, HDD1TB, 802.11AC custom | トップページ | 2016夏 大菩薩嶺トレッキング »

■ アウトドア. outdoor ITEM」カテゴリの記事

■ モノ. apparel, mode etc」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SONY vaio “Tap21” SVT2122SBJ1 intel Core i5-4200U / RAM16GB, SSD500GB, HDD1TB, 802.11AC custom | トップページ | 2016夏 大菩薩嶺トレッキング »