« card shaver : Panasonic AITE ES518P | トップページ | JEEP PATRIOT LIMITED, LED custom. »

2016年3月30日 (水)

ASUSU LED Portable Projector P2B 他

Asus_led_01

最近プレゼンやら打合せなど仕事で使っている組合せ。
ASUSUの小型で明るいLEDプロジェクターと
そこそこ使い易い microsoftのSurface Pro 3 です。

ASUSU LED Portable Projector P2B
https://www.asus.com/jp/Projectors/P2B/


ASUSUのP2Bは軽量コンパクトなのはもちろん
このサイズでバッテリー内蔵っていうのが優れもの。
出先のクライアントの会議室でも
電源を借りずにプレできてしまうのは便利。
そして、発熱も少なく撤収もラクなんですよね。

基本的には、いつも持ち歩いている訳でも無く、
クライアントによってはプロジェクターや大型ディスプレイが
会議室や打合せ場所に設置されていることも多いですが、
なんだかんだで・・自前が使い易くて安定しています。

Asus_led_02

Asus_led_03

Asus_led_04

Asus_led_05

使い方もカンタンで、HDMIケーブルを差し込めば
すぐにミラーリング。台形補正もオートで精度も良く
マニュアルのピント合わせもカンタンです。

本体に比べ少し大き目なACアダプターや、
レーザーポインターもついたカード型のリモコンに、
各ケーブル類を納めて付属の専用ケースに入れれば
厚さは少しありますがほぼサーフェスと同じぐらい。
これなら都心の電車移動の際も苦になりません。

まぁMHLにも対応しているので、スマホを繋いで
キャンプ場で映画鑑賞っていうのも出来なくはないですが(笑)

Asus_led_07

Asus_led_06

Asus_led_08

そして、付属されていなかったHDMIケーブルと、
サーフェスはHDMI端子がなく、いわゆるMacBook等と同じ、
USBとMini DisplayPort(Thunderbolt 2)しかないので
hdmi変換アダプターの組み合わせで接続。
この組み合わせがあれば、汎用性が高くなります。

そして角度合わせに便利な小型の黒いテーブル三脚は、
マンフロットの絶版「345」。後継は「209,492LONG」。
ASUSU P2Bは2段階に調整できる内蔵のスタンドが
便利で、神経質にスクリーンにピッタリ納めようとしたり
ギリギリのサイズまで大きく投影なんてしなければ
別途の三脚なしで そのまま机に載せて使用可能です。

そして、今も現役で自宅で使っている
同じLEDプロジェクターのTAXAN KG-PL021Xと比較。

Asus_led_09

Asus_led_10

Asus_led_11

バッテリーが内蔵されていないなどハンデはありますが、
厚さは別として ほぼ同じサイズで 充分コンパクト。
購入したのはLEDが目新しかった6年近く前になりますが
輝度も 350ルーメン vs 300ルーメンとイイ勝負です。

LEDプロジェクター TAXAN KG-PL021X
http://tact.air-nifty.com/thp/2010/12/taxan_kg-pl021x.html


たしかに比べれば少し暗いかなぁと思いますが
部屋を暗くしての映画鑑賞にも充分耐えれる実力です。
そして、その実力を しっかり引き出してくれる
プロジェクター用のスクリーンも追加購入してみました。
前に使っていたスクリーンはボロくなったので破棄(苦笑)

Asus_led_12

EPSONモバイルスクリーンELPSC21B80インチワイド Xタイプ

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B007ZY3UXS/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=B007ZY3UXS&linkCode=as2&tag=alfatact-22


80インチワイドの大画面で黒枠付き。
これが、非常に優れもので コスパも最高。
専用のケースも付属して持ち運びも出来て、
組み立てもカンタン。伸縮式のスタンドは
縮めてテーブルやボードの上に置くのはもちろん
300~800mmと 最大に脚を伸ばした状態では
自立式で床置きでも目線の位置まで調整可能です。
なんでも EPSONのプロジェクターとのセット品だったようで
市場に出回っているバラ売り品は在庫限りだと思いますので
この出来の良さで、この金額で入手できるのは
今がチャンスかもしれません・・・かなりオススメです。
やっぱり、壁やロールカーテンとは違う画質です。

そして、出先で使っているPCの microsoftのSurface Pro 3。
CPUはCore i5(4300U) RAM8GB、そして256GBのSSD。
ノート用のi7って4コアじゃないんですよね・・・。
それならコスパ的にもi5で充分と言うか・・・。
とりあえず軽いしバッテリーも持つので快適。
メインで使っているディスクトップPCには及びませんが、
仕事をするのに欠かせないMicrosoft Office系アプリに、
AdobeのPhotoShopに Illustratorも 2160 x 1440 (3:2)の
ディスプレイのおかげで そこそこ出先での作業もこなせます。

Ms_surface_01_

Ms_surface_02

Ms_surface_03

そしてタッチパネルは、ぺったり机に置いて囲むように
数人で見る時に便利。webページの閲覧も安定しています。

なんだかんだ言っても、やっぱりWin機は汎用性が高いです。
webページの閲覧や 写真を見る程度ならタブレットでも
充分なのですが、実際に精度の求められる作業もする
状況だと、まだまだPCでなければ対応できないし、
案件によっては圧縮方式が決まっていたり、
winでしか動かないツールを強要されたりするので
現状は他のOSで作業しても、一度win機を通す
必要があるので、他に選択肢がない環境なんですが・・

まぁサーフェスは見た目にもインパクトがあるので
興味がある人も多く、出先で話のネタになることもあったり、
すっきりとしたデザインは 質感や見た目も良いです。

そして、仕事で荷物が多い時に使っているバッグは、
お気に入りの BRIEFING C-3 LINER 。Black。
スクエアなビジネスバッグのスタイルでありながら
通常の手持ち、ショルダー、バックパックで背負える
3WAY仕様で、都内の徒歩&電車移動も快適です。

BRIEFING C-3 LINER
http://www.briefing-usa.com/onlinestore/item_detail.html?item_id=389

Ms_surface_04

そして、バッグは毎日使うと痛むので、その日の気分や
TPO、着ている服や靴に合わせて変えているのですが
中の荷物を移すのが面倒だったり、忘れ物防止も兼ねて
日々持ち歩いているモノはインナーバッグにまとめています。
使っているのは、山屋な方には馴染があるというか、
今は無きというか、実質剛健なMountainDAXの製品。

Mt.Dax [マウンテンダックス] パックインオーガナイザー4型

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B003OQ45LM/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=B003OQ45LM&linkCode=as2&tag=alfatact-22


A4サイズ弱のサイズ感は絶妙で、どのバッグとも相性が良く、
小分けになった各ポケットは紛失しそうな小物の収納や、
ペン差し、予備の名刺や、薬やマスクなど納めています。
たぶん・・・どこも在庫限りだと思うので・・・興味のある方は
早めにGetしてみてください。コスパも最高です。

Ms_surface_05

Ms_surface_06

それと、サーフェスなど いわゆるUltrabookは
USBの数も少なく、有線LANの端子も無かったりします。
ワイヤレスが今時なのかもしれませんが
出先で電波状況が悪かったり、特殊な場所ですが
諸事情でWi-fi禁止の場所もあったりします。
そんな場合に便利なのが Gigabit対応の
LANアダプターを搭載した3ポートUSB3.0ハブです。

HooToo HT-UE01 3-port USB 3.0 Hub
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00H5IQQYE/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=B00H5IQQYE&linkCode=as2&tag=alfatact-22

数少ないUSB端子の増設は不可欠ですし
そうせなら、こんなハブを1つ持っておくと便利です。
数ギガを越える動画ファイルのやりとりや
一時的な共有サーバーへのアクセス・・・
まだまだ有線も必要なんですよね。

断捨離が進む 最近のガジェット類ですが
結局、荷物が増えてしまうのは困りもです(苦笑)

そんな訳で、最近あまり更新していなかったので
お薦めなガジェットやらをまとめてアップしてみました。
やっぱり色々調べつつの道具選びって楽しいですね。












|

« card shaver : Panasonic AITE ES518P | トップページ | JEEP PATRIOT LIMITED, LED custom. »

■ モノ. Digital ガジェット」カテゴリの記事

■ ホーム モノ. 家電」カテゴリの記事

コメント

いつも拝見しています。
ガジェットのセレクトなど、参考になるものばかりです。
情報収集はどのようにしてすることが多いですか?

投稿: | 2016年4月26日 (火) 23時55分

 
>(unknown)名なしさん

どーもです・コメントありがとうございます

ガジェットのセレクト・・・・
こちらは 同じモノに興味があるようでしたら
共感ありがとうございます(笑)

情報収集は 購入前に色々調べている程度なんですが
少ない予算と 買い替えや後悔で時間を無駄にしないように
遠回りでも自分にとってベストを買うようにしています。
その調べたり悩んだりしている間も楽しいのですが(笑)

そんな訳で 引き続き ステキなガジェットに
名なしさんも 私も 出逢えればと思います~
 

投稿: tact* | 2016年4月27日 (水) 12時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« card shaver : Panasonic AITE ES518P | トップページ | JEEP PATRIOT LIMITED, LED custom. »