« nalgene × Fire-King Jade-ite? | トップページ | MOTO NAVI ✕ SR MEET!2014 »

2014年10月 2日 (木)

PaagoWorks CARGO40 / パーゴワークス カーゴ40 (2014.spec)

Paago_cargo40_01

Paago_cargo40_02

以前、上野 御徒町にあるODBOXにて実物を見て、そのデザインの良さと PVCコーテッドナイロンと70デニールナイロンのもつ質感のコントラストの良さ、そして独創的なFLEX-PACKING構造というシステムに一目惚れして、購入に至った パーゴワークス社製のカーゴ40というバックパックです。

PaagoWorks CARGO40 BP02 BK
サイズ:600x280x250mm  容量:約40L 単体重量:約1200g
http://www.paagoworks.com/cargo.html


パーゴワークスは日本を代表するバックパックデザイナー、斎藤徹氏がクリエイトする日本発信のアウトドアブランド。
そのアウトドアパックシリーズのCARGO40は、見た目的にも かなり自分好みのデザインと配色だったんですが・・・
実用面でも、背面全体に樹脂パネルを用いセンターにはアルミフレームをもつバックパネルは、肩、ショルダーハーネスに頼らなくても腰だけで支えられそうな硬性で背中全体で荷重を受ける設計されていて、通気性の高いメッシュパッドと共に自由度の高い各アジャスター類によって自分の背中に絶妙にフィット。実際、ヒップベルトで保持し直立状態では肩にはほとんど重量がかからない状態にフィッティングできました。
トレッキング時にはもちろん、何かの時には自分の足で、この固定能力の高さと快適性によって・・・安心して重量物を長時間背負い運ぶことが出来そうです。

Paago_cargo40_03

Paago_cargo40_04

通常のトレッキング等に メイン部分の容量35リットル+止水ファスナーを採用したトップリッド部5リットルの、計40リットル。それに合わせて左右両サイドのポケットに各アジャスターを利用して固定できるバックパックとしての使用はもちろんなんですが、、、
このCARGO40の最大の特徴は、FLEX PACKING SYSTEMという「収納する」と「背負う」という機能を分けた構造。
丈夫でメンテナンス性の高いPVCコーテッドナイロンを使用したハードシェルにあたる外側を覆う「背負う」部分と、畳むとポケットに入ってしまいそうな薄手の70デニールナイロンを使用した軽量で自由度の高いインナーバッグの「収納する」部分が、簡単に着脱可能とした構造を採用したことによって、従来のバックパックでは対応しきれなかった 色々な用途にフレキシブルに対応することが出来ます。

Paago_cargo40_05

Paago_cargo40_06

正面にあるコンプレッションベルトは、1DAY的なサイズの20リットルから、3DAY的な45リットルまで 荷物の量に応じてサイズ変更加工なのはもちろん・・・
ベルトを含め底面をカンガルーポケット的に使用したり、自分で試したところ、メインのベルトを使ってカメラ用の三脚の固定や、スノーボード等も固定して使用できそうでした。
またインナーバックとシェルの隙間部分の活用も魅力的で、長モノのトレッキングポールや三脚なども 出し入れし易い状態で収納可能です。
そしてサイド面の伸縮性のある細めのショックコードもデザイン的に効いていて、実用面でも衣類等を挟み込んだり、釣竿なんかの長モノの固定にも便利そう。
また本サイトやマニュアルに記載しているようにインナーバッグを丸ごと他社製の完全防水なドライバッグに差し替えて防水バックパックとして使用したり、大小さまざまなスタッフバックを複数 組みあわせて使うことも可能。色々なアイディアや組み合わせによって、まるで固定式からレンズ交換式カメラのように
用途に合わせての色々な場面で選択する楽しみが広がります。

Paago_cargo40_07

Paago_cargo40_08

Paago_cargo40_09

Paago_cargo40_10

Paago_cargo40_11

なんともカスタム心を誘う仕様ですが・・・ やはりカメラバック・カメラザックとしての活用は便利そうで・・試しにメインインナーの容量を減らして、その上にクッションボックスのインナーケースを入れてみましたが、これまた良い収まり具合でした。
なんでも楽器を運ぶために購入した人もいるようですが・・・その自由度の高さは、薪あつめに、BBQセットやクーラーボックス・・・ 自転車やバイクでの缶ビール1箱(350ml×24缶:約9㎏)買い出しや(笑)・・ バイクのシングルシートの方でもカスタム用のタンクやスイングアームまで運べそうな感じです(笑)
まさに パッキングの自由。サイズの自由。 創造力と・すでに色々なアイテムを持っている方なら・・その組み合わせを考えるだけでもワクワクする・・そんなバックパックが、PaagoWorks CARGO40 なのかもしれません。

Paago_cargo40_12

それにしても、CARGO40・・・ デザインが秀悦です。控えめなロゴに、サイズ・質感・カラーリングが絶妙。
補強部分のアクセントが効いた濃いグレーのシェルに、軽さとしなやかさを感じさせる明るいグレー。そして差し色に、少しシアンの入ったライム気味のイエロー。 お気に入りの salomon CONQUEST GTX とシンクロしてイイ感じです。

 
 

 

 

..... 


■ 変幻自在に活躍中のPaagoWorks CARGO40
 

 

トレッキングテント泊 (雲取山 一泊)

トレッキングテント泊 (雲取山 一泊で使用)
リンク先のシー トゥ サミット エスケーピスト 15DタープMに
ニーモの2Pテントに、モンベルの800#3シュラフとZライトS、
プリムスのイータエクスプレス+250缶。そしてマンフロットのポール。
1.5ℓ水、食料、照明、雨具、防寒着で約12kg弱。一人分一泊仕様。
とくにサーマレスト Zライト ソルSサイズが、真ん中から開いて
サイズ調整用のベルト内に収まったことによって
邪魔にならず しっかりパッキングできたため、
テント泊用の荷物を背負っての行動もラクでした。

 

 

Kinpu_mizugaki_106

トレッキングテント泊 デポ (富士見平小屋)
金峰山と瑞牆山に2日別けて登るために、
中継となる富士見平小屋までテントを背負って登り
ここをベースとして、デホ゜で両山に登りました。
テントに置いてい行く装備、トレッキングに持って行く装備と
前持ってドライバックに別けてセットしていたので
テン泊地で仕分けもスムーズ。コンテナごと卸して、ベルト調整。
簡単にテント泊サイズから日帰りサイズに可変可能でした。
 

 

公園でのタープ試し張り(デイキャンプ)

公園でのタープ試し張り(デイキャンプ)
ニーモ バグアウト9×9 スクリーンルーム タープ1.9kg(2.0kg)
NEMO アジャスタブルタープポールL 収納サイズ:73cm×2本
他、ガス器具や備品類を別ドライパックでパッキング。
トレッキング以外に、重めのキャンプ用品運搬にも大活躍です。
以前、フリーサイトのキャンプ場でキャリーカート代わりに
駐車場から荷物を運ぶ時にパックごとに運べて便利でした。
荷物を積み下ろししやすいカーゴ40ならではです。


 

 


■PaagoWorks CARGO40 インプレ等・関連記事LINK

A kimama【展示会速報】「ところでアナタ、どれっくらい遊べるのさ?」
「パーゴワークス」からの挑戦状。次期モデル「CARGO40」が登場!
http://www.a-kimama.com/outdoor/2013/09/12017/

ATC Store【PaaGo WORKS パーゴワークス】カーゴ 40 / Cargo 40
http://www.atc-store.com/?pid=76548866

Heimat berg(ハイマートベルク)
アナタはコイツに何を入れて(挟んで)使いますか?
http://heimat2011.blog.fc2.com/blog-entry-539.html

Hike+Like Blog
PaaGo WORKS CARGO40 現代版背負子
http://hikelike.com/blog/?p=3413

ヨガメンのFMOその1(パーゴワークス・カーゴ40・Woodland Camo)
迷彩柄のドライバック
http://blog.livedoor.jp/koichiro_feb/archives/1813764.html

Bozeman.jp
PaagoWorks CARGO40 使用例
http://bozeman.jp/SHOP/00404.html

東京ウラヤマラボ
PAAGO WORKSの展示会 パッキング例
http://morikatu.seesaa.net/article/404812336.html

ODBOX 渋谷店 アートスポーツ
PaaGoWORKS カーゴ40
http://odshibuya.exblog.jp/20742855/

さかいやスポーツ パーゴ・ワークス カーゴ40
http://www.sakaiya.com/wp/shopblog/archives/3215

PaagoWorks BLOG
ランドネ6月号にCARGO40
http://saitodesign.blogspot.jp/2014/05/6cargo40.html


 

このカーゴ40、個人的にも・かなりオススメなんですが・・・。
ただ、このカーゴ40。現在は、直販のWEB SHOPからの予約販売も、限定数量に達したため終了。楽天での扱いも・・・先日の購入前まで各ショップを見ていたのですが・・ついに楽天の全店舗で完売。そしてAmazonも完売。一応、上野 御徒町にあるODBOXには先週(9/28)の時点では 実物の展示品があったのですが・・・。興味のある方は実店舗などへ問い合わせてみるのも手かもしれません。。。 前モデルのカーゴ35も 買い逃し悔しい思いをした人も多いようですが・・・ このカーゴ40も引き続き貴重な逸品となりそうです。 
(2014.10.2現在)

 

 







|

« nalgene × Fire-King Jade-ite? | トップページ | MOTO NAVI ✕ SR MEET!2014 »

■ アウトドア. outdoor 総合」カテゴリの記事

■ アウトドア. outdoor ITEM」カテゴリの記事

■ モノ. apparel, mode etc」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
いつも楽しく拝見させていただいてます(^^)
もし不快な気持ちにさせてしまったら本当にごめんなさい。
mhl.のカバーオールがどうしても気に入ってしまって頭から離れないんです。
もし良かったら譲っていただけないでしょうか。
急にこんなコメントをして本当に申し訳ありません、

投稿: fujimk | 2014年10月 4日 (土) 13時37分

  
>fujimkさん
どーもです・はじめまして!
共感&お褒め頂きありがとうございます(^-^)
で・MHLのカバーオールですか?
自分も気に入っていて・・・
色違いも追加で欲しいぐらいなので
希望には添えないです・・スイマセン(笑)
あと・・サイズもあると思うのですが??
Sサイズならヤフオクに出ていましたよ
後は、同形状で・生地が薄めの"blouson jacket"なら
ショップ限定ではなくレギュラーラインだったと思うので
そちらでも良かったら 選択肢が広がるかもしれませんね
ともに すでに完売しているアイテムですが・・・
見つかるとイイですね 幸運を祈りますー!
 

投稿: tact* | 2014年10月 5日 (日) 01時52分

無理言ってすいませんでした‼︎
やっぱりかっこいいし、カワイイですよね(^^)
ヤフオクにでているのがイマイチ色がわかりづらかったので入札できなかったんです。
ですが同じものと教えていただけたので、本当に本当に助かりました‼︎
ありがとうございます‼︎
これからもブログ楽しみにしてますので更新よろしくです‼︎

投稿: fujimk | 2014年10月 5日 (日) 16時10分


>fujimkさん
どーもです♪
おぉー・そうですかー。サイズが合うなら おトクですね(^-^)
色は同じだと思いますよ。色が明るい方は・・・
DANTONとかにあるフレンチブルーという感じだったので
MHLらしいシンプルで美しいシルエットは
着まわしも効くし・長く着れそうでイイ感じです
そんな訳で・こちらこそ よろしくです~!
 

投稿: tact* | 2014年10月 5日 (日) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« nalgene × Fire-King Jade-ite? | トップページ | MOTO NAVI ✕ SR MEET!2014 »