« 最近ほしいモノ | トップページ | ストロボ・モード!? »

2006年3月13日 (月)

HDS EDC Ultimate 60 GT

hds_01

前から気になっていたんですが
この前・・ついつい・・買ちゃいました・・・・・
ARC Flashlight社からスピンアウトして設立された
HDS Systems社からリリースされている多機能ライト
HDS EDC Ultimate 60 GT 〜!!!
元祖多機能ライト ARC 4+の改良・進化版というべきモデル。
GTは・・グランツーリスモ(伊)でも無ければ
グランドツーリング(英)や カレラ(独)の略では無く
ギャランティードティント・・色調保証の意味らしいです。
にしても・・このヘンテコライト・・スゴイです・・・
たんなる・ライトなのに・・ダブルクリックやら長押しやらを駆使し
20段階の光量調整と、ストロボ、SOS、などの点滅パターンを実現。
最初は・・こんなに機能があって・・どうよ?と思っていましたが
実際にぎって・扱ってみたら・・・けっこう簡単・解りやすい。。
操作法は某サイトに解りやすい表があるARC 4+とほぼいっしょ
それが1Wから3Wになって光量が20段階になったのと
ハード面で・・スイッチがクリックしやすくなって
クリップもちゃんと使えるようになったって感じです。

hds_02hds_03

標準はCR123Ax1本の3Vボディなのですが・・
オプションでCR123Ax2の
6Vバッテリーパックもあります。
削りだしのフタも付いてきて・・使用しない時は
どちらも予備電池ケースとして利用できます。
6Vの方が明るくなるのでは?と思っていましたが
実際には・・ほとんど解りません。
6VでもOK仕様なので経済的な充電池も安心して使えますし
電池を+−逆に入れた時は安全回路が働くなど・・
機能面・ハード面もいたせりつくせり・・頑丈なボディも含め
ヘビーデューティなアウトドア ライトとして・・おすすめ?!
使う前は・・ほんまかいな・・・と思っていましたが
こりゃ中々良いかもしれません。

hds_04

hds_05

サイズ比較・・・写真がパースが付いて解りずらいですが
CR123Ax1本の3Vボディだと
シュアのE1より実際は・・ちょい短いです。
CR123Ax2のボディにしてもINOVA X5と ほぼ同寸
ロングラン仕様の6Vでも十分コンパクトで
寸胴ながらも全体のローレットが効いて扱いやすいです。

質感が・・いかにもMade in USA
よく言えば米軍放出品的な風情なのですが
この無骨で実質剛健なスタイルが好きで・・
ライトに興味がある方なら・・きっと気に入るはずです。

あ〜、、、これで最後にしよう!と思い
買ったんですが・・なかなか・・病められないもんです(汗

|

« 最近ほしいモノ | トップページ | ストロボ・モード!? »

■ アウトドア. outdoor ITEM」カテゴリの記事

■ モノ. FlashLight 懐中電灯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130599/9072114

この記事へのトラックバック一覧です: HDS EDC Ultimate 60 GT:

« 最近ほしいモノ | トップページ | ストロボ・モード!? »